It's me.

自分の写真
2歳の娘と0歳の息子がおります。庭と本と手づくりが好き。

2012年7月25日水曜日

夏の香り


 いよいよ、夏休みっていう気分。

夏は、熱っぽい中にシナモンシュガーの香り、それから熟れた桃のジュース、
タイムやブルーベリー、こんがり焼かれた豚の肉、
それらのぼんやりした感覚に溺れているうちに、夢うつつで終わっていくイメージ、、、

ちょっとよくわからない説明。

















2012年7月21日土曜日

シャンプージャーニー


気分転換にシャンプーのトライアルセットを、、、

シャンプーはもう何年かずっと、LebeLのナチュラルヘアソープ(MG)を使っていて、
これが今まで使ったシャンプーの中で一番髪の調子が良く、どうやら成分的にも人や環境にやさしいらしく、それでいて値段も高すぎないので愛用しているわけなんだけども、たまにはちょっと他のも使ってみたい~というわけで、きのう衝動的に買ってしまった(無料の物も含む)。


この頃ノンシリコン系がもてはやされているけども、シリコンに代わる同じようなコーティング剤を使ってるだけとか、なんやらかんやら、「ノンシリコン」とか「オーガニック」と書いてあっても良からぬ成分が入っていることはよくあるようで。

どうやらbioristaはかなり洗浄力が強いっぽい。
MVNEはそこそこ、AROMA KIFIは、髪にやさしそう。
私はわりとシャンプージャーニー(?)をするほうで、
ちょくちょく色んなのを使ってみるのだけど
ナチュラル系でも洗浄成分が弱すぎてきれいに洗えなかったり、泡立ちが悪かったりきしんだりで使用感がイマイチだったり、またナチュラル系でないものでは、初めはサラサラなのに何日かつかっていると髪がバッサバサになったり、振り返ってみれば色々あったなぁ(遠い目)。

結局、しばらく使ってみて髪の調子の良いのが一番。
自分の身体に聞いてみるのが重要だわ。


このごろのいろいろ

週末あたりものすごく暑かったなぁ。 今日は雨で涼しい、、、ちょっとさむい。
今夜は友達とアイリッシュダンスを観に行ってきます。


連日のベース特訓。ライブにまにあうのか!


8分の茹で卵


友達の誕生日を祝いに、ラシックの「麻布ダノイ」へ


シナモンシュガーのトースト、、、夢の味


熱帯夜のトラちゃん


関牛乳はおいしい、パッケージもかわいい


夜のbaskin robbins!!
ラムレーズンとチョコミント



2012年7月12日木曜日

ハーブ料理と七夕飾り

ひさしぶりに自分の料理教室。
入院していたせいで2カ月ほど空いてしまった。。

最近ハーブの勉強をちょこちょこしているので、今回のテーマもハーブ料理にしてみました。
今回のメニューは
ミントバターのスパゲッティ
ローズマリーポテト
トマトとバジルのサラダ
ハーブオムレツ。








気まぐれで作っておいたレモンとバニラのケーキでおやつタイム。
この日がちょうど七夕だったので綾さんが笹を持ってきてくれていて(ちょっと枯れとる、笑)、
二人で夢中になって七夕飾りを作った。



かわいいでしょーー!
短冊にお願いごとも書いて(ものすごく悩み抜いてから)、
すっごくたのしかった。



ペイザンでパンを習う

ペイザンへ天然酵母パンを習いに行ってきました。
この教室へ参加するのはたぶん1年ぶりくらい、二度目。
毎回テーマがちがって、今回は気になっていたイタリアパンだったので久しぶりに行ってみることにしたわけです。


トマト酵母で、パーネ・トスカーナ(トスカーナ地方のパン)とポモドーロ(トマト入りパン)の二種、それから同酵母で昼食用のピッツァも作った。
(写真は持ちかえったパンで今朝の我が家の食卓、オリーブ油と塩で食べました)


ペイザンでは、きちんとした技術と経験のあるシェフが教えてくださるので、質問をすれば何でも答えてもらえる。知ったふうなことを言うと、ぴしゃりと跳ね返される。
私の好きな職人たちは皆同じようにそれぞれの強い哲学を持って仕事(料理)をしている、、、
私はふにゃふにゃだ~

2012年7月5日木曜日

いちごのソーダ、タイムの香り

夏はソーダがおいしい
ジンジャーエールにレモネード、梅シロップもいいね!
それから紫蘇ジュースは何と言ってものど越し爽やかで色もきれい。
つくりたい!!



このいちごソーダに使った苺シロップは、苺ジャムを煮た時に途中で出たシロップをすくって保存しておいたもの。
それをソーダで割って、レモンを絞る。


2012年7月1日日曜日

MY OWN KITCHEN

 料理のリトルプレス「MY OWN KITCHEN」つくりました。
一部300円、B5判16pに6つのレシピ。
目次、購入方法など詳細はこちら(click!)からどうぞ。